東京都荒川区町屋 土日曜のみ開館
開館時間:(3月~10月)12:00~18:00 (11月~2月)11:00~17:00

ぬりえ美術館

前 美術館便り3月~5月合併号 (1) | ぬりえ美術館のブログ | 3月の美術館ニュース(1) 次

美術館便り3月~5月合併号 (2)

3. 歌・舞台・映画などのぬりえ
      


きいちは自身が日本舞踊を習い名取までになっていましたので、日本舞踊を題材にしたぬりえを数多く描いています。左の絵は「藤娘」、右の絵は「三面子守」です。私もすこし日本舞踊を習いましたので、着物の中で、足をどのように曲げているか、腕はどのようになっているか、想像することができますが、きいちは本当に踊りを知って描いていることがわかります。

4.物語などのぬりえ
      


きいちは戦後仕事を始めるときに、絵本作家を目指したことがあります。結局慣れたぬりえを本業としましたが、袋入りぬりえの中で絵本のように物語を展開しています。上のぬりえのようにシンデレラ、親指姫、かぐや姫、リボンの騎士など、多くの物語を残しています。ぬりえであれば、絵本を購入できない子どもたちでも、物語に触れることができるからでもあったと思います。


美空ひばりのぬりえを中心にした展覧会、どうぞお楽しみください。(館)

Posted: Nurie : 20年03月01日 | 美術館だより|

この記事についてのコメント

カテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ

エントリーの検索

ぬりえのお店やさん ぬりえのアルバム 最新ぬりえギャラリー 海外のぬりえ研究室
Page Topへ