東京都荒川区町屋 土日曜のみ開館
開館時間:(3月~10月)12:00~18:00 (11月~2月)11:00~17:00

ぬりえ美術館

前 美術館便り 1月~2月合併号(2) | ぬりえ美術館のブログ | 来館者の声をご紹介いたします(2) 次

来館者の声をご紹介いたします

昨年の2月から来館者様の声をご紹介していませんでした。3月からの声をお伝えいたします。

3月10日(土)
・とてもむかしのぬりえだったので、びっくりしました。外国のぬりえの本もすごかったです。
・川崎から2回目の結婚で町屋に来ました。ついこの間の女子会で、きいちのぬりえの話をしてもりあがってしまったところです。母は、保育士だったので、ぬりえをかってもらえず、おばあちゃんの家でかくれてしていました。上びらきのぬりえには、女の子のあこがれが、つまっていたようにおもえます。桜とともに感謝。カコ


3月24日(土)
・主人と寄ってみました。あ~なうかしい! 子供の頃よくぬりえをしていました。今度は、孫といっしょにぬってみようと思います。 由美子
・子供の頃をおもいだしました。 麻美
・軽い気持ちでぬり始めたら、顔の色が難しくて思ったように塗れませんでした。色えんぴつで色をだすのは難しいと思いました。T.N.


3月25日(日)
・ぬり絵ボランティアをしてろますが、参加者がぬり絵の経験がない方ばかりでボランティアの私達も経験がなく手さぐりで進めております。参考になればと思い、横浜からおとずれました。F.M.


31 Mar.,2018
Though I can't really understand Japanese, I had fun here because I can paint a picture
here when colouring is a habit many years ago. At that time, I was still a child. the meseum is quiet and peaceful. You can slow down yourself and enjoy a pleasant afternoon.  ビビアン from Hong Kong


4月8日(日)
・友達と来ました。尾久の原公園のしだれ桜はちってましたが、ぬりえ美術館に入れて良かったです。昔をなつかかしみました。


4月14日(土)
・華宵や夢二が好きで、その延長線上でレトロな絵に興味を持つようになったところ、こちらの存在を知り来てみました。私は平成の生まれですから、もう塗り絵というとアンパンマンとか既存の人気キャラばかりでオリジナルの女の子の塗り絵にふれたことはありませんでした。
きいちの絵は贅沢な手仕事で模様も凝っていて可愛らしくて、リアルタイムで触れることができた方々がとてもうらやましいです。私も昭和に生まれたかった~!当時の子供たちが憧れたのもうなずけます。


4月29日(日)
・始めてきたのですが、とてもすばらしい作品が、飾られていて、とても、すてきだと思いました。ぬりえが好きだったころのことを思い出して、なつかしく、思いました。見にきて、とても、よかったと思います。
・やっと入れました。なつかしいです!!


4月30日(月)
・昭和35年生まれの私は、いっぱいお世話様になりました。きいちさんのぬりえ。来たかった場所にやっと来れました。今、着物に関わる仕事をしていますが、私の持つ和装の華やかなイメージはきいち先生のぬりえが原体験だと思います。 ゆきえ 札幌


Posted: Nurie : 19年01月20日 | 来館者の声|

この記事についてのコメント

カテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ

エントリーの検索

ぬりえのお店やさん ぬりえのアルバム 最新ぬりえギャラリー 海外のぬりえ研究室
Page Topへ