東京都荒川区町屋 土日祝日のみ開館
開館時間:(3月~10月)12:00~18:00 (11月~2月)11:00~17:00

ぬりえ美術館

前 4月のぬりえサロン | ぬりえ美術館のブログ | 来館者の声(3/16~4/20) 次

来館者の声(1/12~3/15)

来館者の声をご紹介いたします。

1月12日(日)
最近のキャラクターのぬりえよりも自由で想像力もはたらきます!楽しいです。とてもかわいらしくておしゃれですてきでした。
田中


1月13日(祝)
以前TVで藤あや子さんが紹介していて、どうしても来たかった場所です。
きいちさんは生涯現役で、好きな仕事に一心に取り組んで素晴らしいと思います。
80歳を過ぎても近所のお子さん達とぬり絵をとおして感動を与え続けました。
今目の病気になり、これからの事を考えると不安でいっぱいどうなるかわからないけど、可愛くてあどけない女の子のぬり絵を、(絵心はないのですが)家に帰って、じっくり、ぬりたいと思います。今日はありがとうございました。(又、来れたらいいなあ・・・!!)
幸子


1月18日(土)
同じ下地の絵に大勢の方が色々と思いつくままにぬってあるのを拝見して、とても勉強になりました。バックは花とか皆さんの発想が自由におありでびっくり。真似してみようと思います。ありがとうございました。
神田ふさ子


無為酢目の貴店で上手く閉館にまに合いました。なつかしいひとときを共有できてうれしかったです。故郷の友人たちにもおみやげにぬり絵を買っていきます。
恵美子


1月19日(日)
娘が毎月ぬりえを送ってくれます。
どういう風にぬったら良いのかわからず、人様のぬったものを見せていただきたいと思ってきました。勉強になりました。ありがとうございました。


1月25日(土)
訪ねたかった家に着かないうちたどりつき数年前にお世話になったのを思い出して、ついお寄り致しました。富山の知人のお孫さん(3才)にあげたいと改めて思いました。また疲れていない時ゆっくりぬらさせていただこう。先生にお会いしたかった。
万里子(78才)


1月26日(日)
以前から気になっていました。とても懐かしい気持ちでいっぱいです。
ひとみ


2月1日(土)
子供の頃、ワクワク、ウキウキした輝く日々、なつかしく思い出しました。うれしかった。
まさこ


2月22日(土)
なつかしいです。
小さいときのことを思い出しています。着せ替え人形、ぬりえ大好きでした。
Rie


2月23日(日)
テレビのないとき、ぬり絵よくやりました。ぬり絵は本当に心があたたかくなります。
着せ替え人形またやりたくなりました。
さえこ


ずっと訪れてみたかった。やっとお会いできましたネ!30年代生まれの私には、夢の世界、いいえ夢そのもののぬりえでした。
いまでも当時のぬりえを大事に持っています。どうぞこれからも、大切な時間、大切な夢を与え続けてくださる存在であってください。
心よりありがとうございますと感謝の気持ちをお伝えしたくて訪れてまいりました。
みか


よく前を通るものの、初めて入りました。
なつかしい色、ふんいきにかこまれ、いい時間をすごしました。一枚ぬりあげた後、なんだかすっきりした気分になりました。
EVT


3月1日(土)
ネットでたまたま見つけて、なつかしくなり来てみました。昭和30年代の子ども時代、ぬりえが好きでした。着せかえ人形もよくやっていました。
古いぬりえを保存していくのは大変なことでしょうが、ステキな文化として伝えていってほしいです。楽しい時間をありがとう。
千葉のおばさん


3月15日(土)
5回目になりました。
きいちの女の子にすっかりはまっています。ぬりえも少しずつ購入し、みたり、ぬりえをしたりして、ほっこりした時間を過ごしています。
今回は美術館でぬりえをしてゆっくり時間を過ごさせていただきました。たくさんの人達あ、なつかしそうにされていて、きいちさんが本当に愛されていたんだなあと思いました。思い出して欲しいし、知らない世代の人達にもなんとか伝えたいなあと思います。きいちの女の子。本当にかわいいです。ぬりえをしちると、やさしい気持ちになりますね。また、おじゃまさせていただきます。
佐藤

Posted: Nurie : 14年04月21日 | 来館者の声|

この記事についてのコメント

カテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ

エントリーの検索

ぬりえのお店やさん ぬりえのアルバム 最新ぬりえギャラリー 海外のぬりえ研究室
Page Topへ