東京都荒川区町屋 土日曜のみ開館
開館時間:(3月~10月)12:00~18:00 (11月~2月)11:00~17:00

ぬりえ美術館

前 来館者の声(1/12~3/15) | ぬりえ美術館のブログ | あさひさんの「ちょうちょうさんのように」 次

来館者の声(3/16~4/20)

来館者の声をご紹介いたします。
3月16日(日)
以前から一度来てみたいと思いながらこの年になりました。見るものどれもなつかしく小さい頃を思い出しました。きえかえも本当に60年ぶりに見ました。今でもあるんですね。
現代のおもちゃの高額にいつもおどろいております。ぬりえは今の子供たちには、どの様にうつるのでしょうか? 子供の頃にタイムスリップした様なひと時でした。又たづねて来たいと思っています。
70代後半 元気でいます。


3月22日(土)
東京はほとんど初心者です。検索してぬりえ美術館に来ました。私はこの時代が大好きです。タイムスリップしたいくらい。ハートマーク
ここにこれて良かったですー
いそのこつぶ◎


ねんがんのぬりえ美術館!
とてもかわいいです。しあわせな気分になりました。ありがとうございます。
薬師雅世


初めて来ました。(障害の人を移動支援にて)なつかしく思い出しました。昭和22年生まれのものです。荒川区に住んでいましたが、変わりましたネ。町作り、きれいになりました。
太田


4月5日(土)
初めて伺いました。
ゲーム(キカイ)の世の中、付いていくのが難しい76歳。心がびっくりして、落ち着かない気持ちです。またゆっくり伺います。
きいちさんが今も大事にされていることがとてもうれしいです。ありがとうございます。
奈良


4月12日(土)
ぬり絵の少女達といつ迄も無心に遊んでいたいです。


4月13日(日)
きいちのぬりえ、ずっと憧れでした。
まさか自分の家のすぐそばにあのきいちのぬりえがこんなに保管されているなんて!驚きました。
すっかり”女の子”に戻った気分で見惚れながら一枚一枚拝見しました。沢山の”女の子”に遊びに来てほしい! また伺います。
ARAKAWA102 吉澤瑠美


4月19日(土)
初めて来館させて頂きました。
脳活性ということで生涯学習講座(大人のぬり絵)=きいちの塗り絵しか頭になかったのですが、今の大人のぬり絵は違っていました。今混色で少し脳活性のために続けていますが、デコぬり絵のことを聞いて「梅ノ木」さんで拝見し、今こちらに寄せていただき、小さい頃を思い出し、とても良かったです。
母のことも(33年前亡くなりましたが)思い出させてもらいました。ますます頑張ってください。ありがとうございました。


4月20日(日)
昔を思い出しました。


とても良かったです。
大阪より 蔦谷成太郎 (*つたたにと読むそうです)


4月から新入社員として介護施設で働き始めたものです!
みなさんがどんな気持ちでぬり絵をしちるのか、こちらを訪れて見れば、何か分かるかと思いました。案の定、こちらで製作されたぬりえの数々を目にすることで、文字をたどって行くことを通じて、”楽しさ”、”懐かしさ””人間模様”など多くのことを吸収できた様に思います。昭和20年代から見て行くとぬり絵の中にあらゆる変化は見られましたが、このようなあたたかな文化はこれからも大切にして行きたいと思います!
ありがとうございました。
神奈川住尾

Posted: Nurie : 14年04月21日 | 来館者の声|

この記事についてのコメント

カテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ

エントリーの検索

ぬりえのお店やさん ぬりえのアルバム 最新ぬりえギャラリー 海外のぬりえ研究室
Page Topへ