東京都荒川区町屋 土日祝日のみ開館
開館時間:(3月~10月)12:00~18:00 (11月~2月)11:00~17:00

ぬりえ美術館

前 9月の美術館ニュース(2) | ぬりえ美術館のブログ | 来館者の声をご紹介いたします。 次

来館者の声をご紹介いたします。

2012年2月26日
妻がても感激しかり、一度見に行こうと言われ、今日は夫婦で来ました。感激しました。岡谷市 小口

何回かご来館いただき、心に留めていただきまして、有り難うございます。(館)


私は昨年東京に上京し、現在ぬりえを作る仕事をしてます。今日は「きいちのぬりえ」を見れてとても感動です。
私の原点がここにつまってるんですね。勉強させていただきました。
小さな子供たちの夢を広げるようなぬりえをつくっていきたいです。
明日からまた頑張ります。

現在ぬりえを作るお仕事をしているなんて、すばらしいですね。子どもって、ぬりえが大好きですから、夢中になる楽しさをもったぬりえを作っていただきたいですね。(館)

3月3日(土
小さい頃おばあちゃんに、きいちのぬりえを買ってもらい、夢中でぬって遊びました。
「きいち」って何だろう、とよく思ってました。(大人になってから判明)。

おばあちゃんの思い出がきいちのぬりえだったのですね。「きいち」が漢字で書いてあれば、人の名前かしらと判りますが、子ども向けにひらがなでしたから、意味不明でしたね。(館)


とても楽しか~た! また来ま~す。とてもおもしろかった。1時間半ぐらい、ぬりえをしましたよ~!
3月10日~11日のスポーツセンター行きたいと思います。
ぬりえにはまった!最高! (西)

楽しかった~~~!また来たいです!1時間以上ぬりえしたよ。3月10日~11日のスポーツセンターにいけたらいきたいです。(華月)


お友だち同士で、ぬりえを大変楽しんでくださって、こちらもとても嬉しいです。(館)


3月4日(日)
目白(学習院下)から都電に乗って来ました。5才の息子が最近戦車ものにハマっており、沢山ぬり絵をして楽しんでいました。飯田

息子さんと一緒にご来館くださいまして、有り難うございました。男の子もぬりえが大好きな子がいます。集中力がでていいのではないでしょうか。(館)


3月10日(土)
念願かなって来館できました。ステキな施設ですね。真野征夫

せっかくのご来館でしたが、産業展で留守をしていまして、お目にかかれなくて、残念でした。(館)


3月11日(日)
50年も前の自分の姿がとてもなつかしく思い出されました。ほのぼのと、やさしい気持ちになり、ありがとうございました。 小野真智子

素敵な感想をありがとうございました。(館)


3月17日(土)
ぬりえがたのしかったです。あときせかえもたのしかったです。またいきたいです。

どうぞまた遊びにいらしてください。(館)


3月18日(日)
ぬりえの原画、楽しませていただきました。特に感心したのが、力士の原画です。両横綱(大鵬、柏戸)とも、微妙な陰影のつけ方で肉体を立体的にみせていたのには感心しました。多分ポスターカラーだと思いますが、これだけの力量に、蔦谷喜一の画力を見せられました。またじっくりと見てみたいです。 橘浩一

いつもご来館ありがとうございます。初めて原画展を開催しましたが、見ていただけて本当によかったと思います。(館)


三重に、友人からはがきが来て、上京の折、都電にものって来館。ようございました。
美対かず

遠方よりご来館いただきまして、ありがとうございました。葉書を送ってくださいました、ご友人にも感謝いたします。(館)


3月20日(祝)
63才 念願のきいちの美術館に主人、娘、孫(双子5才女)と来ることが出来ました。昔、隣の駄菓子屋さんでよくぬりえを買って遊びました。孫たちも楽しんでいる様でよかった!

ご一家でご来館くださいまして、ありがとうございました。お孫さんもきいちのぬりえを塗って楽しんでくれたことも嬉しいです。(館)


3月25日(日)
きいちさんのぬりえはとてもきれいでかんどうしました。 7さい つむぎ

今回展示しているのは、ぬりえが入っていた袋の表紙の絵の原画でしたので、色鮮やかで、きれいだったのでしょう。(館)


子どもの頃をおもいだしてなつかしかった。

来館者のほとんどの方が、同じ感想をもらしますね。(館)


3月31日(土)
大阪から春休み中にきました。ぬり絵や工作が大好きな年長さん(4月から小学生)と
今度年長さ息子と1才4ヶ月の息子がいます。細かい部分も熱心にする娘に来てよかったです。それに、レトロな味のある喜一さんの作風が素敵です。永盛紗永、太一、船太

大阪からのご来館ありがとうございました。細かいこともお好きなお嬢様は集中力がついていると思いますので、小学校でも楽しく過ごせることでしょう。(館)

Posted: Nurie : 12年09月08日 | 来館者の声|

この記事についてのコメント

カテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ

エントリーの検索

ぬりえのお店やさん ぬりえのアルバム 最新ぬりえギャラリー 海外のぬりえ研究室
Page Topへ