東京都荒川区町屋 土日曜のみ開館
開館時間:(3月~10月)12:00~18:00 (11月~2月)11:00~17:00

ぬりえ美術館

前 ぬりえ美術館マスコミ情報 | ぬりえ美術館のブログ | 9月の美術館ニュース(1) 次

ありがとう 「ぬりえ美術館」開館19周年

20200206Josei-seven_s.jpg2002年8月に開館し、あっという間に今年19周年を迎えました。


これも偏に皆様方のご支援の賜物と心より御礼申し上げます。

 

昨年、今年とコロナの感染防止ということで臨時休館が多々あり、残念ながら企画展を始め作品を見てもらえる機会が少ない残念な年でした。

 

その反面、家庭内に自粛する時間が多くなり、ぬりえに触れてくださる方が多くなったことは嬉しいニュースでした。

 

今年はオリンピックが開催され、海外の選手たちが様々な日本の良さについてインスタグラムなどを通じて発信をされていましたが、私たちは自国の素晴らしさを他国の人たちを通じて知ること、気が付くことがあるのではないかと感じました。

 

日本の素晴らしさは幾つもありますが、日ごろ自分たちは当たり前のものとして過ごしているので気が付かないでいるのではないかと思います。

 

ぬりえ美術館は、昭和20~30年代の「きいちのぬりえ」を展示している小さな美術館ですが、きいちのぬりえの中に描かれた世界は、そんな日本の素晴らしさ、良さを描いているぬりえだと思います。
きいちのぬりえは、日本の文化を描いているぬりえです。

 

きいちのぬりえが描かれた時代から60年余りたった今でも、当時の少女だけでなく現代の子どもたちにとっても「可愛い」と感じてもらえるのは、きいちのぬりえに描かれた少女たちが普遍的な可愛さ、日本的な美をもっているからでしょう。

 

これからも荒川区町屋の小さい美術館ですが、「きいちのぬりえ」の魅力を発信していき、ぬりえ文化に貢献していきたいと思っています。

 

今後共ご支援、ご鞭撻の程宜しくお願いいたします。

 

 

2021年8月
ぬりえ美術館 館長 金子マサ

Posted: Nurie : 21年08月21日 | お知らせ 館長室から

カテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ

エントリーの検索

ぬりえのお店やさん ぬりえのアルバム 大人のぬりえサロン 海外のぬりえ研究室
Page Topへ