東京都荒川区町屋 土日曜のみ開館
開館時間:(3月~10月)12:00~18:00 (11月~2月)11:00~17:00

ぬりえ美術館

前 4月の美術館ニュース(1) | ぬりえ美術館のブログ

4月の美術館ニュース(2)

きいち千夜一夜 No.27

2021年も引き継き「きいち千夜一夜」と題しまして、きいちについてご紹介してまいります。


【きいちブーム再び③】
「ザ・ギンザでのぬりえ展の話が持ち上がっても、私の手元には原画がほとんどなかったものだから困りましたよ。そのころには、なにかの記念にと、家内が茶箱二つにまとめておいたぬりえさえも、とうに処分してしまっていましたから。
でも、それでも展覧会ができたのはファンの方のおかげ。しまってあった昔のぬりえをわざわざおくってくれたんです」


その後、「きいちのぬりえ」展は東京だけでなく、盛岡、名古屋、飯田、函館など各地でも開催され、会場は連日大盛況となった。これにはだれよりも喜一本人が驚いた。病気入院中の患者が医者の許可を得て、わざわざ展覧会場へと足を運んだり、懐かしいぬりえとの再会に涙を見せる女性の姿もあった。


以後、ショップやデパートの広告を始め、女性や子供に関連の深いイベントなどの広告に、喜一の絵は良く起用されるようになる。また、懐かしい存在であると同時に、清潔感があって柔和なその風貌から、喜一本人に対するテレビ出演の依頼も増え、喜一は多くのトーク番組に出演し、ぬりえで一世を風靡したころのことを語った。

「でもね、私はマスコミ嫌いというか、どうも人が多く集まるところは苦手でね。テレビ局なんかに出かけようものなら、すぐに帰りたくなってしまう。だから、番組の途中でも私の出番が終わると、サッサと却って来ちゃうのね、担当者は、番組終了後にハイヤーを用意してありますからって言ってくれるんだけど、それまで待っていられないんだ」


☆参考図書「わたしのきいち」小学館


今月のエントランス

jp03312-640.jpg「ベールのよこがお」

年代:昭和30年代
作者:きいち


ウェディングドレスの花嫁さんの顔にクローズアップして描いたぬりえ。
髪に透けた生地のベールを被って、遠くを見つけている花嫁さんがとても崇高に見えます。

ぬりえ美術館展示情報

〇3月~5月まで春の企画展として、きいちの肉筆である童女画の絹本を展示しています。

日本画には紙に描く紙本と絹地に描く絹本の二種類があります。きいちは美人画を学びましたが、基本的にそれらの絵は絹本で描いています。
今回の「弥生」と「エンジェル」の2作品だけは紙本となっています。


展示室のご案内
☆「春の企画展「春はあけぼの」を展示しています。蔦谷喜一が晩年に描いた童女画の
絹本を展示しています。

☆館内のぬりえコーナーは、コロナ感染防止のためにしばらくお休みをしております。ご了承の程お願いいたします。 

Posted: Nurie : 21年04月03日 | 美術館ニュース

カテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ

エントリーの検索

ぬりえのお店やさん ぬりえのアルバム 大人のぬりえサロン 海外のぬりえ研究室
Page Topへ