« Remiさんの てんしのたねまき | メイン | 芦屋ラポルテで、「きいちのぬりえ展」が開催されます。 »

New York チェルシーの大西ギャラリーで展覧会スタート

 

10月3日からチェルシーにあるギャラリーで開催が始まりました。
ギャラリーの白の壁面にぬりえがはいった赤い額が映えています。

5日(木)には、6時から8時までオープニングのレセプションがあります。
昔はソーホーがギャラリー街といわれていましたが、人気となって、レストラン、ブティックなどが集まってきて、賃料が上がってきてしまい、最近ではチェルシーにギャラリーが移ってきています。元は倉庫街だったようで、そのため広い場所が安く借りられるというわけです。若いアーティストを育てるには、あまり高い賃料では、画廊もやっていけないということのようです。
ギャラリー街ということで、観光客を含めて、ギャラリーを見学している方たちが歩いている街です。
住所:515 West 26th Street

投稿者:Nurie |投稿日:06/10/04 (水)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
/972

コメント

コメントしてください



(アドレスは非公開です)


今後の投稿のためにアドレスなどを保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)