東京都荒川区町屋 土日祝日のみ開館
開館時間:(3月~10月)12:00~18:00 (11月~2月)11:00~17:00

ぬりえ美術館

前 きいちの描いた絵本を寄贈していただきました。 | ぬりえ美術館のブログ | 無記名さんの「まきばのさく」 次

6月の大人のぬりえサロン

今月は、「うみのにんぎょ」をデコぬりえ®いたしました。
今回は新しいテクニックの「スウィーツデコ」をご紹介しています。

yun先生の作品

夏の海の楽しさとにんぎょの可愛さをスウィーツデコで、表現しています。
フワフワのクリームの上には苺やフルーツ、貝殻で、ワクワク、ドキドキ感が感じられます。
クリームの島の上には、帽子を被った貝のyun先生のお好きな亀さんがいます。


あけみさんの作品

初めて参加の方ですが、上手にスウィーツデコを楽しんでいらっしゃいます。
光る大きな葉やひれの上に付けたデコ、ショールの飾りなど、華やかな人魚になっています。


陽子さんの作品

初めての参加ですが、やはりスウィーツデコを上手にされています。
クリームの上のフルーツの飾りや花の飾りなど、夏らしい楽しさがでています。


あきこさんの作品

二度目のあきこさんは、スウィーツデコのテクニックにトライされました。
フルーツのボディや何種類かの花のデコレーションがお上手です。華やかになりました。

さおりさんの作品

さおりさんも二度目ですが、、スウィーツデコのテクニックにトライされました。
髪のデコレーションが大変素敵に飾られています。小さいイルカも泳いでいますよ。


ひさよさんの作品

ひさよさんは、人魚のボディを色とスパンコールで上手く表現しています。人魚のショールがシルバーと透け感で大変上手に表現されています。


ひろこさんの作品

人魚のボディをスパンコールで表現していますが、うろこの感じが良く出ています。ショールにもビーズを連ねて、手の込んだ作品です。丸い輪は、海の泡となっています。


館長の作品

人魚のボディに大きなスパンコールを付けました。このスパンコールの使い方としては、これが一番相応しい使い方だったかもしれません。海の海草とつけたり、海の泡をパールやブルーやパープルの丸い玉で表現しました。イルカもいますよ。


新しいテクニックの「スウィーツデコ」は、いかがでしたか。
これからも、たのしいデコぬりえ®の作品をご紹介していきますので、よろしくお願いいたします。

Posted: Nurie : 14年06月21日 | 大人のぬりえサロン|

この記事についてのコメント

カテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ

エントリーの検索

ぬりえのお店やさん ぬりえのアルバム 最新ぬりえギャラリー 海外のぬりえ研究室
Page Topへ