東京都荒川区町屋 土日祝日のみ開館
開館時間:(3月~10月)12:00~18:00 (11月~2月)11:00~17:00

ぬりえ美術館

前 デコぬりえ®講座の作品 | ぬりえ美術館のブログ | 11月の大人のぬりえサロン開催日変更のご案内 次

『海外ぬりえ』 研究室 No.24  今月は、 ベトナム編です。

今月はアジアの国のぬりえをご紹介いたします。ベトナムです。

ベトナムでは、長い戦争の時がありましたので、一般の方々の間では、ぬりえをしたことがないという人もいらっしゃいます。自分の子どもが幼稚園に行くようになって、「ぬりえ」とはこういうものかと知ったというお母さんたちがいらっしゃいます。
しかし今では店頭に、様々なぬりえ本が売られています。


1.お花のぬりえ
   

バラ、菊、蓮、ダリア、ぼたん等のお花のぬりえです。
右ページが色見本がついています。お花の他に、蝶々、とんぼ、鳥等のシリーズ本になっています。お花のぬりえはとてもアジアらしいと感じます。

2.ドラえもんとのび太君等が表紙のぬりえ本です。
   

ぬりえをしながら、文字と単語を覚えられるようになっています。この本も文字のほかに、数字を覚える本がシリーズになっています。
ドラえもんは、アジアの国々では日本の観光大使になっているほど、大変人気があります。


3.民話や物語のシーンをとりあげたぬりえ本です。
   

赤ずきんちゃんや白雪姫やベトナムの民話等10篇のお話が取り上げられています。上に色見本があり、下にぬりえをするように構成されています。


これからも、平和が続いて、子どもたちがぬりえを楽しんでくれることを祈っています。

Posted: Nurie : 13年11月16日 | 海外ぬりえ研究室|

この記事についてのコメント

カテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ

エントリーの検索

ぬりえのお店やさん ぬりえのアルバム 最新ぬりえギャラリー 海外のぬりえ研究室
Page Topへ