ぬりえ美術館屋

東京都荒川区町屋

ぬりえ美術館

トピックス

2018年第9回 ぬりえコンテスト入選作品発表 (19/01/12)

第9回ぬりえコンテスト入選作品
皆様にたくさん応募いただいた「2018年 第9回 ぬりえコンテスト」の入選発表です。
たくさんご応募頂いた作品の中から、ぬりえ美術館館長の厳正な選考で、選ばせて頂きました。

2018年「第9回 ぬりえコンテスト」 (別窓でページは開きます)入選発表はこちらからです。

2018年第9回ぬりえコンテストの入選作品の発表は明日です。 (19/01/11)

多くの方にご応募頂いた「2018年第9回ぬりえコンテスト」の入選発表は、明日の朝からです。
今回はとても素晴らしい作品が多く、また多数のご応募を頂いたので選ぶのが大変でした。
ですから、入選作品は、とても素晴らしい作品ばかりです。ご期待ください。

2019年今年も宜しくお願いいたします。 (19/01/05)

2019年は1月12日の土曜日から開館いたします。第9回ぬりえコンテストの優秀作品の展示を1月12日~2月24日まで開催いたします。ご来館をお待ちしています。

新着情報

来館者の声をご紹介いたします(3)

昨年6月からの来館者様の声をご紹介いたします。


6月3日(日)

・平成生まれ。その平成もそろそろおわる。昭和からある遊びを巡って、ここにきました。なつかしさはありませんが、どこかで見たような不思議な時間でした。


6月10日(日)
・一人生活になりある所の老人ホームに日頃うかがい老人相手にひとことも話もせずにいてホームでぬり絵をして職員よりプロとおだてられてぬり絵をして、ホームで何枚も色づけをしています。今日かわりをもとめて来ました。なつかしいです。


6月23日(土)
・小さい頃にあこがれた絵を拝見出来嬉しく思います。きせかえも楽しみました。
・昔春日部でつたやきいち先生の原画展をみて懐かしく子供の頃を思い出し、本日又きいち先生の絵に出合えて、嬉しいです。73才の私ですが、子供の頃に戻ってぬり絵を描いて楽しみます。わたしのきいちを買い求め、今夜のきいち先生の世界にひたり、私も幸せになれます。
有難う。

つづき 
Nurie : 19年01月20日 | 来館者の声

来館者の声をご紹介いたします(2)

昨年5月からの来館者様の声をご紹介いたします。


5月4日(祝)
・母子で来ました。とてもなつかしいです。2014年に見つけて(知って)ずっと来たかったので、今日はとてもうれしいです。ありがとうございます。
・子供の頃にあこがれたぬり絵の作者きいちさんの美術館に初めて来れて感激しました。ありがとうございます。
・ついに来館することが出来ました!!
昭和39年生まれの私は小さい頃近所のおもちゃ屋さんでよく喜一先生のぬりえを買ってもらったものでした。今日来て、きせかえ人形の事なんかも思い出し、心がじーんとしております。
あの頃は、和装よりも洋風のぬりえが好きでした。見たこともない素敵なドレスの絵に色をぬったものでした。大切にぬりました。
大きくなり、美大に進学し(武蔵野美術大学)その後パッケージのデザイナーとして生きています。喜一先生も、元は日本画家志望だった事や画学校クロッキー研究所に学ばれた事を本日知り、ぬりえの画の構造がしっかりしているのに納得しました。又、ロゴ(サイン)の謎(?)遍歴も、ずっと(小さい頃から)不思議に思っていましたが、T(ティー)だったのかと、本日納得しました。又会社によって使い沸けていたのね・・・。と。
あ~ホントに来て良かった!!! とっても心が暖かくなって、人生を振り返るような一日でした。ありがとうございました。喜一先生、バンザイ!!

つづき 
Nurie : 19年01月20日 | 来館者の声

来館者の声をご紹介いたします

昨年の2月から来館者様の声をご紹介していませんでした。3月からの声をお伝えいたします。

3月10日(土)
・とてもむかしのぬりえだったので、びっくりしました。外国のぬりえの本もすごかったです。
・川崎から2回目の結婚で町屋に来ました。ついこの間の女子会で、きいちのぬりえの話をしてもりあがってしまったところです。母は、保育士だったので、ぬりえをかってもらえず、おばあちゃんの家でかくれてしていました。上びらきのぬりえには、女の子のあこがれが、つまっていたようにおもえます。桜とともに感謝。カコ


3月24日(土)
・主人と寄ってみました。あ~なうかしい! 子供の頃よくぬりえをしていました。今度は、孫といっしょにぬってみようと思います。 由美子
・子供の頃をおもいだしました。 麻美
・軽い気持ちでぬり始めたら、顔の色が難しくて思ったように塗れませんでした。色えんぴつで色をだすのは難しいと思いました。T.N.


3月25日(日)
・ぬり絵ボランティアをしてろますが、参加者がぬり絵の経験がない方ばかりでボランティアの私達も経験がなく手さぐりで進めております。参考になればと思い、横浜からおとずれました。F.M.

つづき 
Nurie : 19年01月20日 | 来館者の声